花蝶風月


蝶や花を主とした自然の写真エッセイ
by buttfflow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

シルビアシジミ


 9月の初め、鬼怒川までシルビアシジミ、ツマグロキチョウを撮りに出かけた。 去年に行ったとき帰り際に「うじいえ自然に親しむ会」の会長さんに会った。シルビアシジミやカワラノギクを守る活動をしているという。シルビアの食草のミヤコグサを増やして保護しているらしい。宇都宮大学に頼んでミヤコグサを増やしたという。確かに今年はミヤコグサの花で待つとシルビアがやってくる。おめでとう。だけど植物を増やすには種まきが普通だ。何故しなかったのか?疑問だ。それと生育適地。ガラガラの河川敷よりももう少し湿った場所のほうが良いと思う。去年5株植えたが根付いたか不明。今度は種かな。 撮った写真は翅表を撮りたいので飛ぶまで待つ。待つとなかなか飛んでくれない。手と目が疲れる。表のブルーもなかなか色が出ない。 
a0117305_21580939.jpg
a0117305_21582348.jpg
a0117305_21584110.jpg
a0117305_21585133.jpg
a0117305_21590569.jpg
a0117305_21591797.jpg
 アップで見るとヤマトシジミと変わらない。後翅の模様が円にならないだけのようだ。
a0117305_21592912.jpg
 光線の具合で順光のほうが翅表のブルーが綺麗に出る。ここが魅力のようだ。
a0117305_21593965.jpg
a0117305_21594797.jpg
a0117305_21595610.jpg
a0117305_22000609.jpg
a0117305_22003062.jpg
 やはりミヤコグサで吸蜜する姿がシルビアらしくて良い。
a0117305_22003841.jpg
a0117305_22004554.jpg
a0117305_22005359.jpg
a0117305_22010280.jpg
 来年は自宅で増やした苗と種を持って行こう。
[PR]

by buttfflow | 2017-11-28 22:33 | Comments(4)
Commented by naoki at 2017-12-02 13:18 x
シルビアシジミの食草・・・ミヤコグサは種がたくさん取れますよね!我が家では庭にたくさん咲いていて、種もたくさん実り、保存もしています。芝との相性がよいらしく、芝の中に生えた株は消えませんが、乾いた土では、ひ弱な株にしか育たず、やがて消えてしまう場合が多いです。河川敷のガラガラしたところよりも、土手の斜面にミヤコグサが多少でもあるところに種を蒔くのが良いと思いますが・・・。
今から十数年前には、そんなところで卵をけっこう見つけました。
Commented by himeoo27 at 2017-12-02 18:32
シルビアシジミの飛翔シーンを
雌雄ともに見事に撮りこまれて
ますね!
特に上から4コマ目と一番下の
写真が好みです。
Commented by buttfflow at 2017-12-03 23:25
naokiさん、コメントありがとうございます。
ミヤコグサは横に伸びますね。これを挿し木(挿し芽)するとすぐにつきます。これで結構大株になるのでこれを持って行こうと思っています。私も土手の斜面が良いと思うのでそこに植えようと思います。
去年、芝生に植えて活着したのですが立ち入り禁止になってしまいました。別なところを探しています。
Commented by buttfflow at 2017-12-03 23:37
himeooさん、コメントありがとう。
好みの写真を指摘して頂くととても励みになります。
やはり止まっているところよりも飛んでいて翅表のブルーが見えるのが好みのようですね。飛ばないと翅表が見られないチョウの飛翔にチャレンジしたいと思います。
<< ミヤマシジミ 庚申山も色付く >>