花蝶風月


蝶や花を主とした自然の写真エッセイ
by buttfflow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

春の蝶など


 コツバメとトラフシジミ、これで今回の目的はほぼ達成。他に何が撮れるか、園内を回った。ミヤマセセリが雌探索で飛んでいる。なかなか止まらないが追っていないと見つからない。枯れ葉に紛れる色で分からない。
a0117305_23481754.jpg
a0117305_23480599.jpg
 ヒメウラナミジャノメが飛び出した。もう見られるのか。早いと思いながらフォーカスを決めた。
a0117305_23483051.jpg
a0117305_23484094.jpg
 ふと飛んできて葉の上に止まった。なんだろうとピントを合わせると越冬明けのムラサキシジミだ。翅を開くときれいなムラサキ。3月に撮ったルーミスよりも濃いムラサキ。越冬していても傷んでいないきれいな色だ。
a0117305_23485782.jpg
 まだ咲きはじめのソメイヨシノの近くで満開の桜。エドヒガンか。メジロが鳴き声が聞こえる。ついついシャッターを切った。
a0117305_23491124.jpg
a0117305_23491997.jpg
a0117305_23492744.jpg
a0117305_23493675.jpg
a0117305_23494552.jpg
 はるかな梢で奇妙な鳴き声。イカルだった。
a0117305_23495922.jpg
 藪に飛び込んだ鳥。隠れたつもりでも良く見えた。アオジだ。
a0117305_23501080.jpg
 遅めの昼飯をツマキのよく通る傍のベンチで食べていると。少し小さめのシロチョウ。やはりツマキチョウだ。すぐ傍に止まった。
a0117305_23501974.jpg
a0117305_23502796.jpg
a0117305_23503710.jpg
 まだ早いと思っていたがやはり季節は回っている。予定の全部だ。またもラッキー・エピローグだった。 
[PR]

by buttfflow | 2017-04-12 23:53 | Comments(0)
<< スギタニルリシジミ’17(1) コツバメとトラフシジミ >>