花蝶風月


蝶や花を主とした自然の写真エッセイ
by buttfflow
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

中国四川省の旅番外編(4)終

 料理も同じようなもので結構美味しく食べられたが、西寧のホテルの前の回族のラーメン。3日通ったが、味には慣れなかった。ただ麺作りは大人2人で引き伸ばすのが写真で飾ってあった。豪快なさばきだろう。
 今回の旅行で同行のHさん。鳥や動物の写真を撮ったのでまとめてアップする。
a0117305_22435850.jpg

 この鳥はセキレイの仲間で、日本にも近い種類がいるのだろう。でも背景の川の色が基本的に異なる。日本でも濁流になることもあるが、ゆったりと流れる川も全てこの色:黄土色。
a0117305_2244177.jpg
a0117305_22443593.jpg

 青海高原の道路脇にタカが止まっていた。ネズミやウサギをえさとしているのだろう。たまに上空を旋回する姿が見られた。パルナシウスの飛ぶ4000mの山でも鳥は多い。日本では、高山の鳥はライチョウやイワヒバリくらいしか知らないが、スズメより少し大きい鳥が多い。日本に冬鳥で来る鳥もいるのかな。
a0117305_22451117.jpg

 道路わきに穴がいくつも開いていてネズミらしき姿を見かけた。写真で見ると北海道の高山の岩場で見られる「ナキウサギ」だ。耳は短いが尻尾が丸いウサギの仲間。ここでは土に穴を掘って暮らしている。この広い高原にどれだけいるのだろう。このウサギのいるところで蝶は見られない。
a0117305_22452373.jpg

 耳の長いぴょんぴょんウサギもいた。
 成都の最後の晩餐はおかゆ料理。かなり薄味のおかゆにエビや肉ダンゴや野菜を入れる。塩味を調整するとものすごく美味しい。
a0117305_23135492.jpg
a0117305_23143148.jpg

 成都の案内の可さんとHさん。最後までお世話になった青島ビールと王さん蔡さん。
a0117305_23172467.jpg

a0117305_23145775.jpg

 日替わり天気だったが赤紋のパルも撮れたし、黒いベニヒカゲ。楽しい旅であった。KさんTさんHさんありがとう。
[PR]

by buttfflow | 2009-07-30 23:26 | Comments(0)
<< 信州昆虫資料館 中国青海省の旅番外編(3) >>