花蝶風月


蝶や花を主とした自然の写真エッセイ
by buttfflow
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


マダラヤンマ再び

 9月下旬再び上田のマダラヤンマの池を訪れた。もうオオルリボシヤンマは見られなかった。マダラヤンマのホバリングも前回ほど長い時間やっていない。日向で枯れた葉に止まっているのが目立つ。写真はゆっくり撮れるが面白くない。
a0117305_22423181.jpg

a0117305_224237100.jpg
a0117305_22424355.jpg

 チョウトンボが前回同様に止まっている。飛ぶと直ぐに戻ってくる。こちら側に飛び出すことはない。それでも光線の具合で光って綺麗だ。
a0117305_22451323.jpg
a0117305_22451978.jpg
a0117305_22452819.jpg

 チョウトンボのいない隙にショウジョウトンボが止まる。
a0117305_22461842.jpg

 池の横の田んぼを見ると刈り取られた稲の切り株のそばの水溜りにアキアカネの産卵している。打水産卵のアカトンボはアキアカネと教わった。タンデムに繋がった雌の尾の先の水の中に卵らしきものが見える。
a0117305_22485163.jpg

a0117305_2249248.jpg

a0117305_2249058.jpg

[PR]

by buttfflow | 2014-10-30 22:54 | Comments(2)

アゲハ 産卵

 公園の垣根にカラタチが植えてある。流石にチョウの里をなのるだけある。カラタチの垣根は東京でも土地の堺に植えてあったものだが今は田舎でもほとんど見られない。
 クロアゲハの産卵を期待したが、アゲハが執拗に産卵の葉を探している。
a0117305_23211518.jpg

a0117305_23205651.jpg

a0117305_2321928.jpg

a0117305_2321269.jpg

 連写で撮った何枚かに産んだ卵が写っていないか探した。完全逆光でプラス1補正では足りずレタッチで色を出したが拡大しても卵は見えなかった。
a0117305_2322191.jpg

a0117305_2322917.jpg

a0117305_23242060.jpg

a0117305_23243114.jpg

 9月に産んだ卵は寒さが来る前に蛹になるのだろう。遅く生まれた子は厳しそうだ
[PR]

by buttfflow | 2014-10-29 23:15 | Comments(0)

埼玉の公園 秋

 このところ夜になると全身痒くなり、PCに向き合わうどころではなかった。そのため半月ほどお休みとなった。その上、画像ファイルが消えてようやく復帰した。言い訳はおしまい。
 ナガサキアゲハを求めていつもの埼玉の公園に出かけた。ヒガンバナは結構咲いていたのでいつものところで小一時間待った。一向に現れない出てきたのはジャコウアゲハ。黒蝶なのにヒガンバナの蜜は嫌いなのだろうか。
 仕方がないので公園内を探しまわった。流れのそばのミゾソバの花で吸蜜するイチモンジセセリ。小さな花に止まると花が傾く。蜜も少ないのかすぐに飛ぶ。背景のボケる位置に来るのを待って撮った。
a0117305_2254422.jpg
a0117305_22542141.jpg

 かなり擦れたヒカゲ。一瞬キマダラモドキと思ったがそんなはずはない。サトキマダラヒカゲだ。
a0117305_22565635.jpg

 他にクロヒカゲ、ヒカゲチョウ。
a0117305_22575263.jpg
a0117305_22581098.jpg

 ヒガンバナの蕾にトンボ。オニヤンマだ。ここには多いようだ。
a0117305_225950100.jpg
a0117305_230040.jpg

 コミスジが光線の加減で怪しく光る。こんな色に見えたのは初めてだ。
a0117305_232252.jpg

 桜の幹に卵を産むミドリヒョウモン。こんなところに産んで孵化した幼虫はスミレを求めて延々と歩く運命なのだ。他のヒョウモンでもスミレに調節産まない。たどり着けない幼虫は餓死なのか。
a0117305_2352362.jpg
a0117305_2353586.jpg

 結局、黒蝶に赤い花は一枚も撮れずに引き上げた。やはりチョウの吸蜜時間に来ないとダメのようだ。
[PR]

by buttfflow | 2014-10-28 23:17 | Comments(0)

千曲川河川敷

 9月上旬の上田市の千曲川の河川敷。一面にアレチウリに覆われているがウラナミシジミがたくさんいる。ヤブツルアズキなど一つも見えない。クズで繁殖したのだろう。クズは強力なアレチウリにも負けずに花を咲かせている。道路わきでは木にも登っている。新鮮な個体が多くあちこちでカップルが成立。
a0117305_2124411.jpg

a0117305_2125938.jpg
a0117305_21253379.jpg

 飛ぶときは♀が飛ぶようだ。♀のブルーは濃くて綺麗だ。
a0117305_2129491.jpg

 あぶれた♂がカップルにチョッカイを出している。中にはあきらめの早いのもいる。
a0117305_2130117.jpg
a0117305_21301928.jpg
a0117305_21302447.jpg
a0117305_2130347.jpg

 キマダラセセリもかなりの数がいる。
a0117305_21361640.jpg

a0117305_21362327.jpg
a0117305_21362859.jpg

 4時近くに再訪したらもう数はいない。とんでいるのも寝ぐら探しのようだ。一本の草に3頭。集まって寝るのか。寂しいのかな。
a0117305_21401339.jpg

[PR]

by buttfflow | 2014-10-12 21:41 | Comments(4)

信州昆虫資料館

 マダラトンボの池をあとに青木村の信州昆虫資料館に向かった。今回の目的はここに私の蔵書を寄贈するのが目的でもあった。学生時代からあこがれの写真家田淵行男さんの写真集12冊およびその他数冊を預けた。快く受け取ってもらった。最初に買った「山の季節」は50年以上前に本屋で見つけたときには衝撃を受けたが、何せ学生の身の上金がない。兄に放すと快く金を出してくれた。感謝感激。連日読みふけってファンのなった記念の本だ。今ではもうほとんど見なくなったので旧知のこの資料館に寄贈した。
a0117305_23496100.jpg

 山深いこの資料館の周りにもチョウは多い。しばらく周りで撮影した。その時お客さんが来た時に蛇穴があるという。石垣の水抜きの塩ビ管だ。中は暗くて見えないのでフラッシュで撮った。
a0117305_23523836.jpg

a0117305_23524667.jpg
a0117305_23525333.jpg

 シマヘビのようだった。
 アザミの花が咲いた一角にはヒョウモンが群れていた。オオウラギンスジ、ウラギン、ミドリヒョウモンだ。
a0117305_23565822.jpg
a0117305_2357843.jpg
a0117305_23571950.jpg
a0117305_23572643.jpg
a0117305_23573454.jpg

 近くのクサフジにはメスグロヒョウモン。
a0117305_004448.jpg

 カラマツ林の下のアザミには黄色いチョウ。一瞬ヤマキかと思ったがスジボソヤマキだが、とても印象に残った。
a0117305_022231.jpg
a0117305_023358.jpg

[PR]

by buttfflow | 2014-10-11 23:53 | Comments(4)

チョウトンボ

 同じ池の少し開けたところでチョウトンボが飛んでいる。そんなに珍しいトンボではないというがあまり見ていない。庚申山の池で初めて撮ったが直ぐに消えてしまった。ここではゆっくり撮れるのでマダラヤンマを優先した。帰りがけにいくつか撮った。
a0117305_2321761.jpg
a0117305_232241.jpg

 翅が輝くというがあまり綺麗ではない。光線の具合が悪いのか輝く翅にはなっていない。
a0117305_2331969.jpg
a0117305_2332881.jpg
a0117305_2333479.jpg

 場所を変えたら絶好の場所に止まっている。翅の色は輝いていた。これは薄い被膜の輝きに似ている。水の上に油をひろげたような感じだ。
a0117305_2331411.jpg
a0117305_233201.jpg
a0117305_2332795.jpg
a0117305_23333100.jpg

 同じ場所に戻って来るので止まる瞬間を狙ったが意外と難しい。仕方なく飛んでいるのを撮ったが近くでは全くピントが合わなかった。ゆったり飛んでいるようで素早い動きだった。
a0117305_2361963.jpg
a0117305_236259.jpg

[PR]

by buttfflow | 2014-10-03 23:11 | Comments(0)