花蝶風月


蝶や花を主とした自然の写真エッセイ
by buttfflow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

フォトエッセイ セツブンソウ(1)

 セツブンソウをフォトエッセイにまとめたのでいくつかに分けてアップする。
a0117305_19512981.jpg

 立春前の節分の頃に咲くので節分草と呼ばれるキンポウゲ科の多年草。直径2~3cm位の白い花で、キンポウゲ科のアネモネなどに良くある苞葉の上に5弁の花びらをひろげる。花びらに見えるのはガクが変化したもので、その数は3~20枚くらいと変化が多い。雌しべは2~5本で雄しべが10~30本位。これ以外に花びらの変化した蜜腺(蜜壷)が10本程度あり、にぎやかな花だ。蜜腺は黄色い頭のマッチ棒がY字形に繋がったかたちでYの字の間に蜜をためる壷になっている。したがって黄色のマッチ棒の頭は倍の数だけある。
a0117305_19592037.jpg

 セツブンソウは花びらがガクの変化したものであるので、本来の花弁からなる花びらよりも寒さに強いし、長持ちしている。セツブンソウは苞葉に包まれて下向きに芽を出したときからつぼみを抱え、上を向いて真白に開いてから茶色く乾燥して散るまで1ヶ月くらい白さを保っている。最近流行している「クリスマスローズ」の花びらも本来ガク片なので寒さに強い。暦の上では春とはいえ、まだ雪が降ることも、木枯らしが吹き付けることもあるのに、良く寒さに耐えている。逆に言えば、寒さに耐えるため、ガク片が花弁化したのかもしれない。雪の中のに咲く姿は魅力的だ。まだ3回しか出会っていない。雪が降ってすぐでは花びらも汚れて記録写真にしかならない。しばらくして雪の中から太陽の熱を吸収して周りを溶かした姿が最高。
[PR]

# by buttfflow | 2009-02-16 20:18 | Comments(0)

またまたメジロ

 吊るしておいたバードケーキがなくなるとメジロは小さな庭を素通りしていきます。新しいバードケーキを置いて、背景紙をセットして2日。ようやく写真が撮れました。カーテンをブラインドにして約3m。
a0117305_23334763.jpg

今度は背景紙を白にしてマニュアルWBと(+)露出補正。2ショットをゲット。
a0117305_23364546.jpg

a0117305_23371098.jpg

やはり、白い背景紙の写真は絵のようだ。
[PR]

# by buttfflow | 2009-02-15 23:40 | Comments(0)

バレンタインハート

 ぐんま昆虫の森では、「エサキモンキツノカメムシ」をバレンタインハートとして展示していた。オナガシジミ飼育用にオニグルを探しまわったときに、冬芽の下の去年の葉の痕の葉痕に特徴があり、クルミは「サル顔」が特徴。見方によればゆがんだハート型であったことを思い出した。去年の実生や抜いてきたクルミの鉢植えで葉痕を探したら小さなハート型のこけしの顔のような可愛い顔でした。葉痕は別の読み方をすると「は」「あと」=ハアトであった。
a0117305_9324135.jpg

大きなクルミの冬芽の葉痕。サルかシャレコウベに見える。
a0117305_936245.jpg

同じ羽状複葉の葉痕
a0117305_9371819.jpg

左がキハダ、右がネム。顔には見えない。
[PR]

# by buttfflow | 2009-02-14 22:00 | Comments(0)

マガモちゃん脅かしてごめん

2/12昼過ぎにいつもの笹川。小さな川なのにカモがいる。土手を歩くと逃げ回り、手を上げると飛んで逃げる。カメラで覗いても飛び出す。まだマガモがいるのでこいつを撮って見たい。ズームを適当にしてバタバタと近寄ると慌てて飛び出した。連写1秒バッチリ撮れた。鳥も逃げるときの羽ばたきは早い。水しぶきを上げて飛び立つ。0.1秒で1サイクル。合成も簡単。
a0117305_1943576.jpg

a0117305_19102253.jpg

本当は蝶を見に行って、モンキチョウがいた。
a0117305_19124745.jpg

[PR]

# by buttfflow | 2009-02-13 19:13 | Comments(0)

ぐんま昆虫の森

 我々蝶写真の仲間は毎日休日なのにわざわざ休みの日に「ぐんま昆虫の森」に行って来た。広大な温室ではツマベニチョウやイシガケチョウ、コノハチョウ、オオゴマダラが出迎えてくれた。初めてここへ来た信州昆虫館のNさんは施設や広さに感激していた。
a0117305_1993142.jpg
a0117305_1910866.jpg
a0117305_19103224.jpg
a0117305_19104862.jpg

 昆虫資料館の蔵書にも感激。みんな調べたいことに夢中でした。帰りに雑木林のコナラの枝先でオオミドリの卵を確認して帰った。上田から3人、埼玉から2人ご苦労様でした。
[PR]

# by buttfflow | 2009-02-12 19:14 | Comments(0)

オオミドリシジミの卵

 庚申山の雑木林でオオミドリシジミの卵を探しいくつか持ち帰った。ベテランは簡単に見つかるというが、近視で老眼のしょぼくれた目でで探すのはきつい。
実物の10倍くらいで写る超接写で撮った写真。
a0117305_1831334.jpga0117305_1834820.jpg










 他の鳥もいっぱいいたのだけれど、ジョウビタキだけが逃げずにいた。
a0117305_17214534.jpg

[PR]

# by buttfflow | 2009-02-09 17:21 | Comments(0)

メジロ寄せ

 我が家の庭でメジロが番(つがい)でうろうろしている。
ミカンやリンゴを置いておくと集まって来るけどヒヨドリがすぐに寄ってくる。
野鳥の会の方に頂いた「バードケーキ」には特によく来る。
小麦粉と砂糖をラードを用いて練り合わせマツボックリに埋め込んだもの。
これをやわらかい釣竿のような棒の先に吊るしておくとあの大食漢のヒヨドリは来ません。
ヒヨドリが止まるとガクンと下がるからホバリングで採ろうとするがこれが出来ない。
窓から3mくらいのところに吊るして観察し、撮影する。
a0117305_20541038.jpg

a0117305_20594817.jpg

メジロのいないときにはジョウビタキ♂。
a0117305_2104865.jpg

 家から割と近いところのカーブミラーではセグロセキレイが鏡に写る姿に戯れていた。
目つきが「どうだ!かっこいいだろ」とでも言いたそうだった。鏡を見るのは♀かな。
a0117305_2133985.jpg

[PR]

# by buttfflow | 2009-02-05 21:05 | Comments(0)

立春の暖かさに誘われて

もう立春です。
モンキチョウを見た笹川の小さな陽だまり。
カモもゆったりしているが、小さな川なので近づくと逃げてしまう。
モンキチョウも少し翅を拡げて身体を温めているようだ。
広角レンズで近づいても逃げない。
連写カメラは逃げてくれないとつまらない。
a0117305_201262.jpg
a0117305_2012723.jpg

家に帰って庭を見るとセツブンソウ。
一昨日はまだ見えなかったのに。やはり節分に咲くのだ。
a0117305_204099.jpg

ついでに咲き出したスプリングエフェメラルの代表:フクジュソウ
a0117305_204291.jpg

ユキワリイチゲ
a0117305_205575.jpg

ミスミソウ
a0117305_2054573.jpg

[PR]

# by buttfflow | 2009-02-04 20:07 | Comments(0)

モンキチョウ初見

 モンキチョウの初見は各地から報告されているが、藤岡では初めて見た。神流川支流の笹川でカモを見ていると黄色いのがチラチラ。羽化したての綺麗な奴。飛び出しても寒さのためかすぐに止まる。ようやく使い慣れた連写カメラでゲット。
a0117305_139880.jpg
a0117305_1394016.jpg

 ついでにカルガモの飛翔
a0117305_131002.jpg

[PR]

# by buttfflow | 2009-02-02 13:10 | Comments(0)

ブログ始めました

 だいぶ昔からHPよりも簡単だからやったらと言われていたのが、ある人から1時間で出来ると言われて、本を買ってしぶしぶ読んだら、はじめるのが一番とのことでやっと重い腰を上げた。
 先ずは昨年撮ったベスト100の内の2つをアップします。
a0117305_1254363.jpg

2008.10.15 神流川にて
(ぐんま昆虫の森フォトコンテスト優秀賞)

a0117305_12561486.jpg

 知り合いの外人さんから写真を褒められたが学名以外説明出来なかったセツブンソウ
early spring flower 2008.3.12 栃木/佐野
[PR]

# by buttfflow | 2009-02-01 14:22 | Comments(2)